FMラジオ番組制作

想像力と感性を与えてくれるラジオ。 自分のラジオ番組を持ちたいという夢を持ちつつも、ストーリーがあって台本があって・・・
と難しく考え諦めてしまう方も多いことでしょう。
アーズプランニングでは、FM局とラジオ番組を持ちたいと言う方のパイプ役となり、企画や制作はもちろん、実際に放送されるまでの過程を一緒に計画し、
フルサポートさせて頂きます。

【希望確認】

冠番組を持ちたい!バラエティー番組のパーソナリティーをやりたい!
まずはどんな番組をやりたいのか、どんなことがしたいのかお話を聞かせください。
内容や状況に沿った時間枠などを元に、お見積りさせて頂きます。

【番組の構成検討】

番組のアイデアと放送局や放送枠などが固まってきたら、番組の詳細を少しずつ固めていきます。
・パーソナリティーは誰か
・ゲストに誰を呼ぶか
・どこで収録するか
・どういうコーナーを何分ぐらい作るか
・どういうリスナーをターゲットにするか
・どういう台本を作るか  など
これらは実際に放送される番組がどういうものになるかはもちろんのこと、
予算にも影響してきますので、念入りに打ち合わせし、足りないものを整理して行きます。

【最終確認】

番組の詳細が固まってくると、自ずと放送までに必要な費用が明確になります。
・電波費用(放送局・放送枠による)
・番組制作費用
・収録場所にかかる費用
・ゲストのギャランティ費用  など
これらの費用のための予算をお客様が自費で確保する事もあれば、スポンサーをつけて予算確保する場合もあります。
スポンサーとは、番組内で自社を紹介してもらう事などで番組を通じてリスナーへアピールする事を目的に、
番組予算の一部(または全額)を出資する法人や個人のことです。
よくテレビやラジオ業界では、番組はスポンサー命と言われる事が多いですが、
スポンサーと番組企画者が上下関係にあるわけではありません。
多くのスポンサーは、番組を通じて自社を宣伝したいだけではなく、
同じ志を持った番組企画者に社会への素敵なメッセージを届けて欲しいと期待しています。
また番組宣伝用素材(写真や番組ロゴ)も用意し、情報公開と共に各媒体で宣伝して行きます。

【収録&放送】

お待ちかね、マイクに向かって喋る時間です!
肩の力を抜いて楽しくトークしましょう!
放送までに必要な音声編集なども全てアーズプランニングにて実施します。
こういうBGMが欲しいなどのご依頼はもちろんのこと、「あ!3分余っちゃった!何喋ろう!?」という時など、
様々な場面でアーズプランニングがサポート致します。

そして、ついに放送!
FMラジオ番組スタートです。
放送後も良い番組にするために、細かい見直しやミーティングを欠かせません。